人の心を揺さぶる記事とは

今はネット上に記事が溢れ返っています。しかし、そのほとんどはまるでテンプレから作られているように、似たものばかり。特徴的なものはほんのごく一部です。

結論から始まり、最後にしめる。何も間違ってはいません。しかし、面白味が無いのです。

人の心を揺さぶる記事とは、どういったものなのでしょうか。
人の心を揺さぶる記事、それは「驚きがある記事」「気付きがある記事」だと考えています。

ただただ事実を述べていくこと。これも重要な場合もあります。
たとえば、情報提供系の記事の場合ですね。こういったものの場合、主観を交えるのがアウトな場合もあります。
しかし、コラム系の記事であれば、相手に興味を持たせることが重要となります。
記事を読んで、何か得するものがなければ、それ以上他の記事を見ることはないでしょう。

であれば、誰かに何か得になるような記事は、どうすればかけるのでしょうか。
それこそ、驚きがある記事、または気付きがある記事となります。
自分自身の中で情報を集約し、まとめ、構成する。その能力こそが、今のライターにとって一番重要な能力なのではないかと思います。

最近であれば、サグーワークスが非常に有名になってきました。
サグーワークスは記事執筆系の仕事が集まったクラウドソーシングですが、そういった中でコラム系の記事がたくさん募集されています。
そういった中で稼いで行こうと思えば、独自の視点で、他の人に何かを与えることのできる力は必須となります。

そういった力を手にするには、まずブログを作ってみましょう。
ブログでは、自分の起こった体験をつづり、誰かに対して教えるようなものとなります。
誰かに見てもらっている…そういったことを常に意識しつつ、ブログを更新してみましょう。
必ず、書く力が身についてくるはずです。