安いものと高価なもののメリハリが大事

最近は流行りが変わるのが早い印象とファストファッションが増えたおかげかひとつひとつの価格も安いものが多いので、流行り物やセーターなどの傷みやすいアイテムは安くて可愛いGUやしまむら、普段使いしやすく長持ちしそうなものならユニクロで買い物をしています。

GU、ユニクロはアプリからレビューを見られるので実際に購入した人の意見が見られて失敗しにくいです。
店頭で売り切れてしまっている商品もオンラインショップやメルカリを使ったりして手に入れることもあります。

その反面冬物のコートやバッグ、スニーカーなどの靴類は値段の差が出やすいアイテムに感じているので少し価格が高くても素材などを重視して選ぶようにしています。
特にコートは長く着れることも重視してなるべく洗える素材で流行りのないもの、持っている服装に多く合わせられる色やデザインの物をセールの時に買うようにしています。
お正月のセールでは良いものは売り切れてしまっている事が多いので年末までに買うことが多いです。