自動車購入時に諸経費を少しでも安くする為に大切なコツ

新車を購入する時には、ディーラーの営業マンに見積書や契約書を作ってもらうことになります。契約書を作ってもらったら印鑑を押す前にしっかりとすべての項目をチェックしておく必要があります。

特に最後の値引き交渉として行えるのが、諸経費と言った部分です。諸経費部分については、最初から値引き交渉すると車体価格やオプションの割引と一緒に価格交渉されるので、諸経費分の割引は消えてなくなる可能性があります。

この為、諸経費部分については、最後まで知らないふりをして他の部分の値引き交渉を行う必要があります。まずは、他の部分で値引き交渉をシッカリと行っておきます。

その後、ハンコを契約書に押すタイミングで諸費用の値引き交渉を行うと良いです。諸経費はディーラーのまるまる儲けになる部分ですが、軽く数万円にはなるので、契約前に細かく内容を確認して、自分にとって必要ないことについては削除したり、サービスしてもらったりと言った交渉も大切になります。

車 買う時期