満員電車

普段満員電車ではだいたい寝てるかスマホ見てるか勉強しているかぼーっとしているかなのですが、先日ぼーっとしている私の目線にちょうど他の人のスマホ画面が入ってきました。

別に見るつもりはなかったのですが目線の先に入ってきたし、満員電車で身動きも取れずだったのでなんとなくそのまま見ちゃったんです。 大抵の人はゲームやネットやラインなどをやっていると思うのですが、この方はちょっと違いました。小説?みたいな物語?を作っていたのです。作文のような物ではなく台本のように登場人物ごとのセリフを書いていたので間違いなくメールとかではありませんでした。 止まることなくどんどん話を作っていってました。作家さんに会ったことはないのでよく分かりませんが、なんか凄かったです。ぱっと見はただのオバサンなのですが、話を作るスピードは相当なものでした!小説家の人とかあんな感じで話を作っていくんですね。すごい! なんだかんだで、ついつい電車降りるまで凝視してしまったのですが、ストーリーの続きが気になって仕方がない!

c3 大宮 東口