タレントの志村けんさんが退院

肺炎を拗らせ、入院を余儀なくされたお笑いタレントの志村けんさんが体調が回復し、医師からもう大丈夫と判断され退院したことがわかりました。

志村けんさんは2016年8月19日に緊急入院され、20日、21日に予定していた大阪の新歌舞伎座でな座長公演『志村魂』は中止になりました。

入院前の公演も本来はドクターストップがかかっていたと言いますが、無理を押して公演に出演。

高熱のため歩くことができないほどだったという志村けんさんですが、自らの舞台はしっかりやり遂げたかったということなのでしょうね。

肺炎は酷くなると命にも関わる場合もある病気です。
入院にまでなった志村けんさん。

命に関わることにならずに本当に良かったです。

今後の仕事については体調を見ながら復帰をするとのこと。

志村けんさんの姿は見ている人を本当に笑顔にしてくれる素晴らしいところがあると思います。

そんな志村けんさんも現在66歳。

結構なお年ですから無理はされずにお仕事に励んでいただきたいですね。

またテレビや舞台で志村けんさんの元気なお姿を見ることができるのを楽しみにしています。

エスティマ高額で買取り